つじもと整形外科    
 尼崎市の整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科、整形外科靴
整形外科靴マイスター サイトマップ 個人情報保護方針
つじもと整形外科TOP 診療のご案内 館内のご案内 スタッフ紹介 ぼちぼち日記 診療時間/アクセス
       
  ぼちぼち日記  
       
   
ぼちぼち日記とは
私は今までは大きな組織の中で生きてきました。このたび、独立させていただきます。不安と期待などがあります。何にかあった時、何か思った時、時々、綴ってみます。
 
 
     
   
 
ハレルヤ電気復活しました 2018/09/05

電気が復活しました。
これで金曜日から平常通りで行います。

 

 
ホーリーナイト 2018/09/04

こんなに長い停電は初めてです。
電気なし、テレビなし、信号なし。
ホーリーナイト。
神さまのおかげ、、ですかね、、

 

 
停電にて休業いたします 2018/09/04

台風が来てもやっていたのですが、停電になりました。
停電が復旧するまでは閉めざるを得ません。
誠に申し訳ございません。

 

 
母、光子が逝きました 2018/08/15

 私の母の光子が7月29日に逝きました。
 7月23日に脳梗塞で倒れ、意識のないまま病院に運ばれました。脳の大きな血管がつまっており、医師からは回復しないといわれました。少し持ち直すかと思いましたが、28日ごろより肺炎を合併して熱が出て、意識を取り戻すことはなく、翌日7月29日の夜10時53分に息を引き取りました。少し早いかなと思いましたが、母は気が短くしっかりしておりましたから、もうこんなものかなと、早くに逝ったものかと思います。87歳でした。
 去年の6月8日に父、弥一が亡くなりました。父が逝ってからは、母は何かにつけ父のことをよく申しておりました。「お父さんとは一度もケンカしたことがない。」「あんな優しい人はおれへん。」とか、申しておりました。ほんまかいな、ようケンカしてたんとちゃうの、と私は思いましたが、夫婦のことはよくわかりません。母は最高のポジティブシンキングでしたから、本当にそう思っていたのでしょう。まあ、これで、また父と一緒になれます。本人も満足していると思います。
 母は常に前向きで、陽気でした。よく宝塚歌劇や花火を見に連れて行ってもらいました。
 写真は、8月4日淀川の花火です。
 ドッカーン。
 母に対して寄せられました皆さまのご厚情に、心よりお礼を申し上げます。
 今後とも母の生前同様に、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
 皆様、ありがとうございました。


 

 
光子逝く 2018/08/14

母光子が逝きました。

 

 
縄文展 2018/07/16

帰りの新幹線、いっぱいです。
今日は朝から東京で個人行動です。
上野の国立博物館で縄文展です。
開館50分前から並びました。
すでに10数名並んでました。
縄文時代はすごいです。
土器。火焔土器など。
1万年から3千年前に、
よう、こんな物作ったなぁと思う。
世界一やと思う。
昔、息子の夏休みの課題で縄文?土器を作ろうとしたけど全く失敗したのを思い出します。
火に粘土で作った土器状?のものを入れたら、
全て割れました。
、、、
また、土偶がすごい。
これも、この時代、世界一やと思う。
"芸術は爆発だ"
と岡本太郎がゆうたのもわかります。
縄文人、おそるべし。
元気になりました。

後は、、
劇団四季の"恋に落ちたシェークスピア"見ました。
少し寝た。


 

 
結婚式の後 2018/07/16

結婚式の後になんですが、
せっかく東京に来ているので、

スタッフとショーパブに行きました。
うちとこのスタッフいじられてました。
でも、少ししんどかった。
挨拶を考えてて、前日あんまり寝てませんでした。

 

 
主賓の挨拶 2018/07/16

今年は娘のをあわせて4回も結婚式がありました。
ただ、今回のが一番緊張しました。
なんせ主賓の挨拶がありました。
あんまり崩せないし、、、
考えないと。
寝不足になりました。
結局、原稿を見ちゃいました。
役者さんってすごいなぁ。
あれだけの台詞を覚えるなんて。

 


 
     
   
   
つじもと整形外科[院長:辻本和雄] 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通3-1-1 TEL:06-6401-4016 E-mail:info@torr.jp
  Copyright2008 Tsujimoto Clinic All Rights Reserved.