つじもと整形外科    
 尼崎市の整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科、整形外科靴
整形外科靴マイスター サイトマップ 個人情報保護方針
つじもと整形外科TOP 診療のご案内 館内のご案内 スタッフ紹介 ぼちぼち日記 診療時間/アクセス
       
  ぼちぼち日記  
       
   
ぼちぼち日記とは
私は今までは大きな組織の中で生きてきました。このたび、独立させていただきます。不安と期待などがあります。何にかあった時、何か思った時、時々、綴ってみます。
 
 
     
   
 
国宝展 2017/10/09

皆様、お久しぶりです。
今日は体育の日ですね。
昨日、今日でいろいろと文化的に頑張りました。
昨日は、朝に久しぶりにまじめに10キロ走った。
体幹で走る練習をしたので、今日、背中が痛い。
その後、兵庫県立美術館、大エルミタージュ展。
まあ、こんなものかな、、、
そして、神戸ゆかりの美術館、萩尾望都SF原画展。
萩尾望都はいいね。
「11人いる」「スターレッド」「百億の昼と千億の夜」などなど
特に「百億の昼と千億の夜」は、原作は光瀬龍で、絵が萩尾望都ですが、
自分の人生に変化を与えてくれたと思います。
そして、夜は大阪城本丸にて薪能。
幽玄と問いかけ、、
しかし、能って、終わった後、拍手しにくいんだよな、、、
なんか、終わった後、みんな、周りの様子をみて、静かに、静かに、
拍手をします。

今日は。
朝からいざ、京都。「国宝展」
京都国立博物館。
9時30分開館です。
9時10分到着。少し遅れたか、、、
ひえ〜
無茶苦茶並んでいます。
今までで自分の中では最高です。
博物館の外まで、しかも、知恩院サイドにまで列が伸びていました。
後ろのおじさんが、「こりゃ、3時間待ちやな」
家内と来てたら、絶対やめてました。一人は気楽です。
待ちました。ただ、9時30分を超えると案外早く列は進み、
1時間少しで館に入ることができました。
すごい。すごいです。
展示物、すべてが国宝です。
これだけの国宝が短時間に一つの所で見れるのはこれが最初で最後、、、
個人的には、土偶「縄文のビーナス」「縄文の女神」「仮面の女神」、
縄文火焔型土器、茶碗、など、
全方向から見れます。特に土偶は、後ろが良い。
雪舟も国宝6点すべてが展示されていました。
仏像も細部まで見れます。
寺では少し離れているし、暗いし、見る角度も限られているし、、
いや〜すごかったね。
会期が8週間で4期に分けて展示されるので、
すべてを見るためには4回行く必要があります。
あと、一回ぐらい行きますかな。
さあ、帰りましょ。
まだ、昼過ぎです。
大阪、あべのハルカス美術館、「北斎」。
神戸、香雪美術館「利休と---」。
よし。「北斎」に行きましょう。
天王寺、懐かしい。
私は、中学、高校がこの近くでした。
昼は、古潭でショウユチャーシューネギトッピング。
40年前と変わらない。うまい。
さあ、「北斎」に行きましょう。
えっ、、、ここも、、
無茶苦茶並んでる。
ハルカスのエレベーターに乗るだけで並んでる。30分。
上に上がりました。並んでる。1時間以上。
北斎恐るべし。
さすがに見るのをやめました。
さあ、晩ごはん買って帰りましょう。



 

 
弥一 逝く 2017/10/09

本年平成29年6月8日に父で名誉院長の辻本弥一が逝きました。
90歳でした。
武田家ではないので(武田信玄は己の死を3年隠すように指示していた)、
隠していたわけではありません。
もっと早くにお知らせしたほうがよかったのですが、
これは、医院のホームぺージの載せるものなのか?
また、気持ちの整理もできず、
いろいろと忙しくなったこともありました。
100日法要が終わりやっと気持ちも落ち着いてきました。
弥一が、
辻本医院を開業して57年です。
ご苦労様でした。

 

 
少しだけ走っちゃいました 2017/04/01

前の日曜日、3月26日、ハーフマラソンを走りました。
淀川国際ハーフマラソン(有森裕子ハート・オブ・ゴール支援レース)。
最後まで走ったけど、2時間30分ぎりぎり切り、、
しんどかった。
やっぱ、今後は、フルはしんどいな、、

後は、北で、一杯。
そして、尼崎で、ララランド。

 

 
戸嶋靖昌 2017/03/19

これは書くのやめようと思ったけど、、
そっとしておきたいような、、、
もう一つ東京で行きたい所があったんです。
いつかの日曜日の朝の「日曜美術館」で、
戸嶋靖昌の特集をしていました。
孤高の画家。
良かったです。
戸嶋靖昌記念館を日曜日に訪れようと考えてました。
しかし、調べてみると、
日曜日、祝日は休みでした。残念、、、
平日も要予約と載ってました。
次回、東京に来る時にチャレンジしてみます。

 

 
谷中、墓、すごい 2017/03/19

日暮里界隈は、丘でお寺や神社が多い。
関東大震災、世界大戦の被害をあまり受けていないのか、、

今日は、お彼岸で人が多い、、めちゃ多い、、
こんなところに墓所が、、
しかも、めちゃくちゃ広い。
大きな墓が、、
徳川慶喜公のお墓もあります。
すごうい。
日本でこんな広くて立派な墓所があったなんて、、
パリやウィーンなどの墓所に比べて日本の墓所はしょぼいなと、
私は常日頃、思っていました。
認識を改めました。
尼崎の辻本家の墓所で考えてました。
東京はすごい。

東京すご過ぎます。
これ、何かの理由で東京が壊滅したら、日本は終わりです。
もっと、地方に施設を移したほうがいいんじゃないですかね、、
大阪、京都、(尼崎?)、、

 

 
朝倉彫塑館 2017/03/19

今、帰りの新幹線です。
昨夜は、赤坂周辺で夜遅くまでドクターズミーティング?でした。
朝遅く起きたので走るのはやめて朝倉彫塑館に行きました。
日暮里です。
都営地下鉄で虎屋の菓子折りを携えた小粋な茶人風のおじさん、
あなおかし。
日暮里界隈を探索するのは初めてです。
お寺、神社が多く、
今日はお彼岸、
たくさんの人です。
そんな中に、
朝倉彫塑館があります。
すいているかと思ったけど、
案外人がいます。
しかも今日は、
入館料無料です。なぜ?
もともと、朝倉文夫のアトリエと住居だったので、
靴を脱いで上がります。
いい。
この空間。
朝倉氏の空気が、、、
また、庭がいい。
中庭、石と水のハーモニー、、、
屋上には菜園がある。
昭和初期にこれを立てるとはすばらしい。
ちなみに、つじもと整形外科屋上にも菜園を作るべく、
水道を作っております。
時間がなくて、まだ菜園は作っておりませんが、、
いつかは?(いつやねん)作ろうと考えておるのですが、、、

話にもどります。
朝倉彫塑館です。
こんな家に住みたいな。
あっ、そうそう、もちろん彫像も良いですよ。

帰りに近くの薬膳カレーを食べました。
う〜ん
味はうまくない。
しかし、なんか元気になりました。

 

 
準優勝 2017/03/19

昨日、東京体育館で
女子バレーボールVプレミアリーグの決勝戦がありました。
日本女子バレーの頂点を決める試合です。
久光スプリングスは6年連続でこの試合に出ています。
昨年は優勝でした。
今年は、、、
やはりNECに負けてしまいました。
いい試合でした。
2−3フルセットです。
エース・長岡、ブロックの要・岩坂がけがで欠場のなか、
善戦でした。

「でも、勝負は勝たなあかん。」
と、もう一人のチームドクターが言ってました、、、
ちなみに、チームドクターが4名、東京に集まってました。
3名は応援のみです。


 

 
陥没 2017/03/18

いや〜新幹線の中は仕事が進みますな、、
また、書いちゃいます。
3月4日に森ノ宮ピロティホールにて「陥没」を見てきました。 
立ち見でした。
いや〜良かった。
主演の井上芳雄、小池栄子は、まあまあ、こんなもんでしょ。
やはり、演劇はまわりですね。
まわりがどれだけ主役を持ち上げるか、引き立たせるかです。
山西惇、生瀬勝久、緒川たまき、、、
まわりが良かった。
帰りには、森ノ宮駅高架下で一杯。
○△□

私のまわりも良いですよ。



 


 
     
   
   
つじもと整形外科[院長:辻本和雄] 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通3-1-1 TEL:06-6401-4016 E-mail:info@torr.jp
  Copyright2008 Tsujimoto Clinic All Rights Reserved.